大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

第19節vs川崎フロンターレ

等々力陸上競技場で行われた(28日)試合は、川崎フロンターレ-1大宮アルディージャで負けてしまいました。

前半、立ち上がりから攻勢に出たアルディージャ19分カルリーニョスクロス、飛び込んだ長谷川シュートはそのままゴールに吸い込まれ先制します。ところが、前半ロスタイム中途半端な守備からこぼれ球を押し込まれ失点、前半を折り返します。

後半、47分、急襲を止められずPKを与え失点してしまうアルディージャ。ここから何とか反撃にでなけければならない場面でしたが、「前へ」の力は生まれず、逆に、69分、71分失点、負けてしまいました。

まず、前半ロスタイムの失点、自陣から遠ざける守備をしなければならないのに、無理に繋ごうとするあまり逆に自陣に引き込む守備。次に、フリーでも前向かない消極的な攻撃。まったくもって「プロ意識」の低い試合だったと思います。