大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

公式アンダーアーマー_ロゴ

2024リーグ戦第16節vsツエーゲン金沢

ツエーゲン金沢 0-1 大宮アルディージャ

会場:金沢ゴーゴーカレースタジアム

 

前半、8分、下口のクロス、相手GKとDFが交錯してこぼれたボールをアルトゥールシルバが押し込み先制したアルディージャ。しかし、その後の2度の決定機を逃すと、徐々に試合の流れは金沢に、押される展開のまま前半を折り返します。

後半、前半同様に押される展開のアルディージャ。守ってカウンターに徹するも決定機を決めきることができません。嫌な雰囲気が流れかけますが、それ以上はさせなかったアルディージャ。最後まで集中を切らすことなく守り切り勝利しました。

正直、支配率はアルディージャにとって問題ではない。「決めるべきところで決めきれなかったこと」それが試合を難しくしてしまいました。それでもこの試合は、それをカバーするだけの守備がありました。守り勝ちといってもいい試合でした。

一つだけ残念だったのは、石川選手と西谷選手の衝突は、EVEN(どちらも悪くない)だったにもかかわらず、あたかも自分たちが被害者のように言いがかりをつけて、チームの士気を高めようとする金沢コーチ陣(かつてのアルディージャの監督、コーチ)。そんな姑息な手を使わなければチームをコントロールできないのか?正直情けなかったです。

www.youtube.com

ランキングに参加しています↓

 

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ
にほんブログ村

 

大宮アルディージャランキング
大宮アルディージャランキング

全国大会出場決定!JCY関東vs三菱養和ユース

大宮アルディージャU18 2(PK4-2)2 三菱養和ユース

会場:SFAフットボールセンター

 

前半、2分、CK菊浪のキックが直接決まり先制したアルディージャU18。13分には、ロングフィードに飛び出した田中のゴールが決まり、リードをして前半を折り返します。

後半、46分、CKからの混戦を決められ失点を許してしまったアルディージャU18。その後は、シンプルに前に出る三菱養和の攻撃に苦戦はするも粘り強い守備を見せ頑張っていましたが、40分、またもやCKからの混戦の中失点、試合はPK方式の延長戦に突入します。

PK方式延長戦。お互い一人ずつ決めた後の二人目、三人目。三菱養和は、GK清水の連続セーブに止められたのに対し、アルディージャU18は、斉藤(秀)、山中が成功。王手とします。4人目菊浪がしっかりと決めたアルディージャU18、勝利し全国大会出場を決めました。

幸先よく2点をリードしたアルディージャU18でしたが、後半、強力に「前へ」のサッカーをしてくる三菱養和に強い追い風が味方したことでタフな試合になりました。そこに立ちはだかったのは、GK清水選手。試合中も再三好セーブを見せ、PK戦では、勝利を引き寄せる2セーブでした。

FW 野口 田中

MF 丹野 菊浪 斎藤(滉) 登丸

DF 大西 酒井 山中 斉藤(秀)

GK 清水

得点 2分菊浪 13分田中 46分失点 85分失点

交代 59分登丸→磯﨑

 

PK方式延長戦

三〇XX〇- 2

大〇〇〇〇- 



 

2024リーグ戦第15節vsAC長野パルセイロ

大宮アルディージャ 4-1 AC長野パルセイロ

会場:NACK5スタジアム大宮

 

前半、立ち上がり前に出た長野にヒヤリとさせらるアルディージャ。直ぐに持ち直すと15分、小島のミドルシュートが決まり先制します。しかし、22分、オフサイドに見えたFKから失点。前半を折り返します。

後半、より前にでる長野にややボールを握られる展開ながらも冷静な守備を見せるアルディージャ。50分、泉からのパスを受けた石川のゴールで再びリードをすると、58分、杉本のクロスをアルトゥールシルバのヘディングシュート、68分、アルトゥールシルバのミドルシュートと効果的に得点を重ね勝利しました。

長野の「前へ」の攻撃にやや慌てた感が出た前半でしたが、後半は落ち着きを取り戻し自分たちのサッカーをしっかりとできたことが勝因だと思います。3点目に繋がった藤井、杉本のワンツーからのクロス、見事でした。

www.youtube.com

ランキングに参加しています↓

 

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ
にほんブログ村

 

大宮アルディージャランキング
大宮アルディージャランキング