大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

第24節さいたまダービー

埼玉スタジアム2002に行ってきました。結果は大宮アルディージャ-0浦和レッドダイヤモンズで勝利しました。藤本、吉原、片岡出場停止で欠き、苦しい展開が予想された試合でしたが、試合は意外な展開を見せました。

統率されたディフェンスラインコンパクトなサッカー、この数試合にない集中力を見せるアルディージャ浦和の攻撃を封じ込めると、森田のポスト、卓朗のオーバーラップ・・と浦和ゴールへ迫ります。しかし、最後のところでかわされなかなかゴールを奪うことができません。0-0のまま前半を折り返します。後半に入っても、集中を切らすことなく、守ってカウンターを貫くアルディージャ60分、中央でボールを受け相手ゴール前に切り込むレアンドロからでたルーパス森田流し込み、ついに待望の先取点を奪います。その後も集中を切らすことのないアルディージャ。最後までこの1点を守りきり-0で勝利しました。

今シーズン、今までで1番の試合でした。90分、集中を切らすことなく戦いました。その中でもよかったのが森田、攻撃ではポストプレーからチャンスを作り、守りでは高い位置からいい守備を見せ、攻守に活躍を見せました。それと卓朗オーバーラップ江角スーパーセーブをみせチームを救いました。このサッカーができれば、間違いなく残留できるはずです。