大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

第15節vsアルビレックス新潟

駒場に行ってきました。観客動員数100万人を達成したメモリアルゲーム、結果は大宮アルディージャ-1アルビレックス新潟で見事勝利で飾りました。

前半から試合はアルディージャペース。しかし、今日もチャンスは作るが決めることができない。39分新潟松下が2枚目のイエロー退場し、数的優位になったものの前半は0-0で折り返します。後半に入り数的優位にもなり優位に試合を進めるアルディージャ68分レアンドロのミスキックが新潟DFにあたり、こぼれ球が大悟へ、そのパスを受けた吉原が決め、ついに先制します。ところが、その4分後の72分、ポストで跳ね返ったボールがGK荒谷に当たって入るという何とも不運なゴールで1-1の同点にされてしまいます。またもや引き分けか・・・そんな嫌な雰囲気が漂いながら進む試合。しかし、88分、そんな雰囲気を吹き飛ばす一撃がとびだします。大悟のクロスは高く舞い上がった若林へ、放たれたヘディングシュートがネットを揺らします。今度はしっかりと守り切ったアルディージャ-1で勝利しました。

森田、若林を投入し、それが見事的中しての勝利前節もこうしてくれれば・・と思ってしまいますが、それはさておき、相変わらずチャンスは作るもゴールが遠いアルディージャです。そんな中大悟の2アシスト、これはいいニュースです。