大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

第5節vs鹿島アントラーズ

NACK5スタジアム大宮で行われた試合は、大宮アルディージャ0-鹿島アントラーズで負けてしまいました。

前半やや押される展開ながらも今季初出場金澤、和田が起点となりチャンスを作りだすアルディージャ。しかし、ゴールを奪うまではいかず、前半を折り返します。

後半、前半同様押される展開ながらもカウンターからチャンスを作るアルディージャ。しかし、何度かあった決定機をあと一蹴りが出ず逃すと、79分パスカットから一瞬手薄になった右サイドを狙われ失点してしまいます。結局この1点を跳ね返すことが出来なかったアルディージャ、そのまま逃げ切られ負けてしまいました。

内容的には良かったものの、存在感の薄いFW陣課題が残った試合でした。ムルジャだけに頼るのではなく、もっと他の選手も相手の裏を狙っていくシステム作りが急務だと思います。そんな中この試合、今季初登場、金澤のプレーが光りました。好守に献身的なプレーを見せ、スイッチ(起点)を入れるとはこうするんだといういいお手本をみせてくれたと思います。