大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

第9節vsヴァンフォーレ甲府

NACK5スタジアム大宮で行われた試合は、大宮アルディージャ0-ヴァンフォーレ甲府で負けてしまいました。 

前半、何度かチャンスを作るもゴールは奪えないアルディージャ。徐々に無駄な横パス、バックパスが増え始めると、前に押し上げる力が弱くなり、36分CKから失点し前半を折り返します。

後半橋本を代えたことでさらに「前へ」推進力の弱くなったアルディージャ無駄な横パス、バックパスからミスを連発すると、65分、さらに失点してしまいます。最後、ラドンチッチを投入し、菊池を前に上げパワープレーにでたアルディージャでしたが、それも不発に終わり負けてしまいました。

「前へ」のサッカーの為の横パス、バックパスならしてはいけないとは言いません。しかし、今のアルディージャはそうではありません。なぜ修正できないのか?今日の選手交代になんとなくヒントを見たような気がしました。
カルリーニョス交代相手が、スタミナ切れの横山「前へ」の選択を忘れてしまった渡邉大剛ではなく、なぜ「前へ」のサッカーをしている橋本なのか(今節に限らず)?
あの無駄な横パス、バックパスを繰り返す非生産的サッカー大熊サッカーなのか?そう疑いたくなる試合でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ
にほんブログ村