大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

第11節vsサガン鳥栖

ベストアメニティスタジアムで行われた試合は、サガン鳥栖1-1大宮アルディージャドローでした。

前半鳥栖の高さを絡めた速攻に苦戦するアルディージャヒヤリとさせられる場面も作られますが0-0で前半を折り返します。

後半、前半同様いまいちピリッとしないアルディージャ鳥栖も攻め疲れか試合は徐々に膠着し始めます。このままスコアレスドローかと思われた82分、途中出場ラファエルの折り返しを青木が決め先制したアルディージャ。このまま逃げ切れるかと思われた90+1分鳥栖ロングスローGK北野が触れず、不運にも長谷川に当たりオウンゴールドローに終わってしまいました。

先制したとたん攻撃を止め明らかな「守れの指示」、あげく5バックにして失点鈴木監督恥ずかしいと思わないのか(仕方ないってなに?)。何のかけ引きもしないで無条件に守りに入るからこうなる・・少しはを使った采配をしてほしい。

余談・・・久々の鳥栖、一歩足を延ばして生まれ故郷久留米も行きたかった。ユースの試合も観たいので(13日13::00K.O)、よらずに帰ってきました。