大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

第28節vsアビスパ福岡

NACK5スタジアム大宮で行われた試合は、大宮アルディージャ0-アビスパ福岡で負けてしまいました。

前半、お互いコンパクトで高いディフェンスラインを保ちオフサイドを取りあう展開、一歩も譲らず、膠着状態のまま前半を折り返します。

後半48分FKから失点し先制を許してしまうアルディージャ石原を投入し、システムも4-4-2に切りかえ反撃にでますが、59分、逆にカウンターをもらい失点、その後、何度かチャンスを作るも決めきれず負けてしまいました。

そもそも、4-5-1は、能力を十分に引き出すためのシステムではなかったのか?の出場がないのになぜ強行したのか?引っかかるものがありましたが、今日はそれよりも最初の失点前半福岡がかなり良いサッカーをしているのが分かったはず、1点勝負(実際には2点取られてしまいましたが)になるのが分かっていたはず、マークミス上にあげて来るとの思い込み(実際はグラウンダー)、絶対にあげてはいけない点でした。

サポーター野次られて怒るまえに(確かに最近幼稚な野次が多いけど・・・)、まずは自分たちの勝負に対する考えの甘さ反省すべきです。