大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

第6節vs名古屋グランパスエイト

駒場に行ってきました。前節、ドローで今シーズン初勝点を獲得したアルディージャ。今節こそ勝点3を獲得したい一戦は、アルディージャ-0名古屋グランパスエイトで、ようやく今シーズンリーグ戦初勝利をとなりました。

前半名古屋の強力攻撃陣に、やや押される展開のアルディージャでしたが、その攻撃をしっかりと落ち着いた連係を見せ、跳ね返すと26分卓朗がDFをしっかり引き付け出したボールを藤本がセンターリング、これをサーレスがヘッドで押し込み先制。-0で前半を折り返します。後半も前半同様、名古屋にボールを支配されるもしっかりと守り、追加点を狙うアルディージャ66分橋本のパスに走りこんできた片岡のシュートはGKにふさがれ、その直後のCK、またもや片岡のヘッドはバーに阻まれ、ゴールになりません。最後は、名古屋のパワープレーに攻め込まれる場面もありましたが、アルディージャ-0で勝利しました。

今日のアルディージャはバランスが良かった。名古屋にボールを支配される展開でしたが、ほぼ押さえ込んでましたし、攻撃も左橋本、右藤本といい攻撃ができてました。それだけに、奥谷主審アルディージャバッシングともとれる判定は痛い。次節は、レアンド藤本出場停止です。