大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

1st第7節vsヴァンフォーレ甲府

NACK5スタジアム大宮で行われた試合は、大宮アルディージャ1-1ヴァンフォーレ甲府ドローでした。

前半守ってカウンター狙い甲府をなかなか崩すことのできないアルディージャ32分奥井ルーパスを受けた横谷が右サイドを切り込みクロス相手GKの弾いたボールを家長が押し込みゴール、先制して前半を折り返します。

後半、反撃に出た甲府にやや押され気味なアルディージャ。しっかりと集中力を持って跳ね返していましたが、やや足が止まり始めた75分CKから失点同点とされてしまいます。ペチュニク、沼田を投入し、再度突き放しにかかるアルディージャ、しかし勢いづく甲府に機能はせず、そのままドローに終わってしまいました。

甲府の術中にはまってしまったとしか言いようがない試合でした。前半、甲府が抑え気味に来ていたのは分かっていたし、「後半追い込み型」、そもそもそれが佐久間サッカーだと分かっていたはずです。甲府ミドルシュートヒヤリとさせられ始めた(プレスがあまくなり始めた)あたりから選手交代を始めるべきだったと思います。完全に後手に回ってしまいました。


にほんブログ村