大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

第24節 さいたまダービー(A)

icon icon

埼玉スタジアム2002で行われた試合は、浦和レッドダイヤモンズ1-1大宮アルディージャドローでした。

前半、何やらかみ合わないディフェンスピンチを招くアルディージャ11分、ゴール前で細かいパスを回され失点、さらに18分には、ノヴァコヴィッチ退場(イエロー2枚)といきなり窮地に立たされます。それでも、前半ロスタイム長谷川とのワンツーからゴールを決め同点として前半を折り返します。

後半攻勢にでる浦和に守ってカウンターを狙うアルディージャ。何度かポストやバーに助けられるピンチを招きましたが、最後まで集中して守り続け、カウンターからチャンスも作りましたが決めきれずドローに終わりました。

数的不利の中、最後まで集中して戦い続け、勝利とはいきませんでしたがしっかりと勝点1をとった試合だったと思います。

ただ、1枚目のイエローカード(意味不明な判定)で吉田主審がかなり神経質になっているのが分かっていたにも関わらず、軽率なファウル退場になったノヴァコヴィッチGKを代えたことで試合序盤、ディフェンス陣がかみ合わなかったことなど考えなければならないこともありました。