大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

2019リーグ戦第9節vs横浜FC

NACK5スタジアム大宮で行われた試合は、大宮アルディージャ-1横浜FCで勝利しました。

前半高い位置からプレスをかけ徐々に横浜を押し込んでいくアルディージャ29分奥井、茨田ワンツー奥井の放ったシュート相手に当たり阻まれたものの、そのこぼれ球を受けたファンマが冷静に決め先制、そのまま1点をリードし前半を折り返します。

後半54分横浜FKのボールを奪うと、石川、茨田、再び石川とつなぎ駆け上がり、最後は逆サイドを駆け上がってきたファンマ石川クロスを叩き込み、鮮やかなカウンターアタックで2点目を奪ったアルディージャ。この後、前に出るしかなくなった横浜の反撃を受けますが、高い位置からのプレスとコンパクトな守備でその攻撃をかわし続け、86分失点はしてしまいましたが、逃げ切り勝利しました。

最後攻め込まれはしましたが、終始自分たちのサッカーができての勝利だったと思います。ただその中で気になることもありました。後半、横浜のパワープレーを受けて攻め込まれた場面、が使えるGKをいかに上手に使っていけるかがキーポイントになると思うのですが、そのあたりがどうも出来ていない気がします。失点シーンさほど難しいとは思えないクロスを見送っての失点ボールに少しでも触れていれば...と言いたくなりましたが、それはあくまでたられば話として。笠原選手をはじめとした守備の課題だと思います。