大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

リーグ戦第23節vs大分トリニータ

NACK5スタジアム大宮で行われた試合は、大宮アルディージャ-0大分トリニータで勝利しました。

前半高い位置からのプレスで前へ出るアルディージャ4分、ドリブルでペナルティーエリアに切り込んだマテウスが倒されPKを獲得すると、それを大前が確実に決めアルディージャが先制します。しかし、その後は守ってカウンター狙いの大分を崩すことが出来ず前半を折り返します。

後半、前半同様大分の守備をなかなか崩せないアルディージャ山岡良介主審の不可解な判定にも苦しめられ攻めあぐねると、徐々に大分カウンター攻撃が機能し始め押し込まれる場面を作られます。しかし、何度かヒヤリとさせられる場面を作られるもそれを凌いだアルディージャ、そのまま逃げ切り勝利しました。

大分卑怯にまでも汚いアフターチャージ毅然とした態度で接しない審判団(結局カードを出したのはPKの1枚だけ(怒))、怪我をさせられないか心配しながら観なければならない試合でしたが、選手はその挑発に乗ることなく冷静に試合を進め勝利を勝ち取ってくれました。MOMは、大山選手。本人は「何もしていないのに・・・」と謙遜はしていましたが、ここぞというときに体を張る姿は間違いなくチームにいい影響を与えていると思います。


にほんブログ村


大宮アルディージャランキング