大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

2022リーグ戦第22節vsジェフユナイテッド市原・千葉

フクダ電子アリーナで行われた試合は、ジェフユナイテッド市原・千葉 1-1 大宮アルディージャドローでした。

前半、17分、CKファーサイド茂木が落としたボール、新里ヘディングシュートを決め先制したアルディージャ。しかし、その後は市原・千葉早いプレスに苦戦し思うように攻撃を作ることが出来ません。44分に失点を許し、前半を折り返します。

後半、市原・千葉の早いプレスに思うように攻撃が作れなくなるアルディージャ。押される展開に守ってカウンターを狙う作戦に切り替えそれを凌ぎますが、どこか個人技頼みの攻撃は全く機能しません。ATに訪れたビックチャンスも河田裏の裏を突いたつもりのミドルシュートは弾かれ、虚しさを残して試合終了ドローに終わりました。

ボールを奪ってもそこからが遅く、苦し紛れのパスは精度が悪くボールを奪われる。こんなスピード感がないサッカーをしていては点が取れるわけがない。アルディージャからチームワークというものは無くなったのか、そう思える試合でした。

最後の河田ミドルシュートが、今のアルディージャのチーム事情を表している、そんな気がします。

www.youtube.com

ランキングに参加しています↓

 

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ
にほんブログ村

 


大宮アルディージャランキング