大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

2019リーグ戦第18節vsFC岐阜

NACK5スタジアム大宮で行われた試合は、大宮アルディージャ 2-1 FC岐阜で勝利しました。

前半、前線からプレスをかけ前に出るアルディージャ15分奥抜チャージのこぼれ球を拾ったファンマシュートGKが弾いたボールを奥抜が押し込み先制をします。しかし、30分カウンターからフリーを作られ失点、同点のまま前半を折り返します。

後半決定的チャンスは作るも岐阜の体を張った守備になかなかゴールを奪うことが出来ないアルディージャ膠着した状態を打開すべく63分小島69分バブンスキー大前を投入しますが、岐阜の好守の前にゴールを奪うことが出来ません。刻々とすぎる時間ドローが脳裏をかすめた90+2分、右サイドからドリブルで持ち込んだ小島パスバブンスキースルーで一瞬空いたスペースを見逃しませんでした、三門の放ったシュートGKの手をすり抜け値千金の決勝ゴールなり、この後を押さえ切ったアルディージャが勝利しました。

岐阜の好守と悪天候に難しいゲーム展開になりましたが、最後の最後に会心のコンビネーションプレーが飛び出し劇的勝利となりました。AT3分提示の2分、誰もが焦る展開、そんな中で小島、バブンスキー、三門が心を一つに出来たことが決勝ゴールを生んだと思います。