大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

2019リーグ戦第14節vs栃木SC

NACK5スタジアム大宮で行われた試合は、大宮アルディージャ 0-0 栃木SCドローでした。

前半積極的に前へ出るアルディージャ優勢に試合は進めますがフィニッシュが決まらず、無得点のまま前半を折り返します。

後半、前半同様優勢に試合を進めるアルディージャ55分には栃木退場者が出て数的有利になります。栃木ゴールへ迫るアルディージャ、しかし、ゴールを前を固める栃木の守備をなかなかこじ開けることができません。結局、最後に決定的場面を作るも相手の好守に阻まれそのままドローに終わってしまいました。

数的不利になった栃木ゴール前の守備を固めてカウンター狙いに作戦を変えた為、ゴール前のスペースがたたでさえ狭いところに、ポジションがだだかぶりのファンマシモヴィッチお互いの良いところ消し合っての拙攻。完全に高木監督「ツインタワー作戦」裏目に出た試合でした。ファンマ、シモヴィッチ同時起用は辞めたほうがいいです。二人で一か所に固まってボールを落としても味方としてはシュートに持っていきづらいし、打てたとしても相手に当たる確率が高くなるだけ。昨シーズンの悪夢の石井采配がよみがえる試合でした。