大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

2019リーグ戦第10節vsFC町田ゼルビア

町田市立陸上競技場で行われた試合は、FC町田ゼルビア0-大宮アルディージャで勝利しました。

前半ドリブル多投し強引に前に出てくる町田に押し込まれるアルディージャ町田露骨な大山削り苦戦を強いられますが、その攻撃を抑え込み前半を折り返します。

後半、50分奥井クロスファンマが頭で落としたボールを茨田ダイレクトボレー、ゴール右隅に突き刺し先制したアルディージャ。その後、より前がかりになった町田に徐々に押しまれますが、しっかりと守備陣形を作り凌ぎ続けると、66分町田ロメロフランクミドルシュート(ハンドの反則はあったように見えましたが)、GK笠原が弾いたボールを押し込まれそうになるこの試合最大のピンチを迎えましたが、ここは笠原脅威の粘りをみせ逃れたアルディージャ、そのまま逃げ切り勝利しました。

町田といえば、ドリブルとパスをを上手に組み合わせたサッカーをするイメージでしたが、この試合ではドリブルのごり押し根気よく跳ね返し続ければ勝機ありと思った通りのサッカーを選手が出来たことが勝因だと思います。町田に対してとても寛大な判定を繰り返す窪田陽輔主審にはかなりかき回されましたが、快勝だったと思います。