大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

Jヴィレッジカップ決勝vs横浜FCユース

Jヴィレッジで行われた試合は、大宮アルディージャU-18 4-0横浜FCユースで勝利しました。

前半横浜の攻勢に2度ポストを叩かれヒヤリとさせられるアルディージャU-18。しかし、その後は落ち着きをみせ、強風の風上の特性を生かし前に出ると、26分のパスを受けた新井ゴールが決まり先制、さらに29分には、ゴール前でインターセプトした新井がそのまま切り込み、32分には、新井からパスを受けたのゴールが決まり、3点リードで前半を折り返します。

後半、前半とは逆に強風の風下になり苦戦が予想されたアルディージャU-18。しかし粘り強い守備とポゼションを見せ試合を組み立てると、64分ルーパスに飛び出した新井相手GKの動きを見切り、ハットトリックとなるゴールを決め勝負あり、そのまま逃げ切ったアルディージャU-18が勝利しました。

この結果、アルディージャU-18は、第1回Jヴィレッジカップ優勝初代王者となりました。

時折体を持っていかれそうになるくらいの強風の中での試合でしたが、環境に適応し、自分たちのサッカーが出来たことが勝因だったと思います。まずは1つ目のタイトル、おめでとうございます!眠い目をこすって福島まで行ったかいがありました(笑)。

FW 大澤 新井

MF 林 瀬良 谷口 山田

DF 早乙女 福井 村上 田中

GK 久保

得点 26分新井 29分新井 32分林 64分新井

交代 51分、谷口→中山

   57分、大澤→南雲

   57分、山田→梅澤

   60分、田中→西谷

   60分、瀬良→富永