大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

2019リーグ戦第5節vs水戸ホーリーホック

NACK5スタジアム大宮で行われた試合は、大宮アルディージャ1-1水戸ホーリーホックドローでした。

前半、積極的に前へ出るアルディージャ。何度か決定的場面を作りますが、ゴールを奪うまではいかず、前半を折り返します。

後半、47分水戸FKを押し込まれ先制を許してしまったアルディージャ。その後も水戸にボールを握られる苦しい展開を強いられますが、60分大前63分奥抜75分シモヴィッチを投入し徐々にリズムを取り戻すと、80分石川からのパスを受けた大前がゴール左隅にシュートを決め同点とします。これで勢いずくアルディージャ、何度か水戸ゴールに迫りましたが、逆転とはいかずそのままドローに終わってしまいました。

ある程度やりたいことが出来て、ゴールチャンスも作れているのにゴールを奪えない、そんな試合でした。その原因として感じたのが、ファンマにボールが集まりすぎること、確かに決定力のある選手で、本人も何とか期待に応えようと頑張ってくれてはいますが、あそこまであからさまにボールを集めると相手もプロですからそう簡単にはさせてもらえません。ファンマを通さないゴールの奪い方との併用、これからの重要な課題だと思います。