大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

リーグ戦第27節vs東京ヴェルディ

味の素スタジアムで行われた試合は、東京ヴェルディ-1大宮アルディージャで負けてしまいました。

前半、立ち上がりから積極的に前へ出るアルディージャ。しかし、12分東京前への攻撃に不用意にラインを下げてしまい失点すると、そこからは完全なアクションサッカーになってしまいなかなかに出ることが出来ません。45+3分にも失点し前半を折り返します。

後半アクションサッカーからなかなか抜け出せず、自分たちからアクションを起こせないアルディージャ54分マテウスを投入し打開を図ると、徐々にチャンスを作り始め、71分茨田からのルーパスを受けたマテウスが飛び出すと、最後はマテウスからパスを受けた三門がゴールを決め1点を返します。これで自分たちのリズムを取り戻すかと思われましたが、68分に投入されたマルセロが完全にブレーキとなりチャンスを逃すと、そのまま逃げ切られ負けてしまいました。

相手をどこで捕まえるか、それがはっきりしないままの2失点、それがこの試合難しくしてしまいました。それに加えてのマルセロの起用、彼のプレーマテウスのように仕掛けていくわけではなく、かといってパスチャンスメイクをするわけでもない、ただドタバタ走り回ってるだけです。それではチームメートの信頼を得られるわけがなく、マルセロ投入=10人で戦わなければならないというのが現状だと思います。


にほんブログ村


大宮アルディージャランキング