大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

1st第1節vsFC東京

味の素スタジアムで行われた試合は、FC東京0-大宮アルディージャで勝利しました。

前半、立ち上がり、効果的なサイド攻撃を見せチャンスを作るアルディージャ。しかし、徐々にFC東京ボールを支配され始めると、防戦一方苦しい展開になりましたが、どうにか凌ぎ切り前半を折り返します。

後半、ボールを持ってもそこからなかなか「前へ」の攻撃が作れないアルディージャ。前半同様、FC東京ボールを支配され苦しい展開を強いられます。何度か決定的なピンチを作られますが、集中した守備でどうにか凌ぐと、69分和田からのルーパスを受けたムルジャが右サイドから切り込んでのクロス家長シュートは弾かれますが、こぼれ球を岩上がしっかりと決め先制します。その後もFC東京猛攻を受けるアルディージャでしたが、どうにか逃げ切り勝利しました。

「内容は負け、でも勝負は勝った...」短期決戦のJ1では価値のある勝利でしたが、やはり課題は残った試合でした。今シーズンの渋谷サッカーコンセプト「まずは守りから...」そんな印象を受けましたが、どんなに強固な守備を持ったチームでも90分守り切ることは難しい...。プレシーズンマッチでも感じましたが、速攻の起点になる選手アルディージャにはいない、相手チームしてみれば、「安心して前へ出れる」そんな状況を作っているように思います。

内容はともあれJ1復帰初戦での勝利、いいスタートがきれました。


にほんブログ村