大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

第28節vsFC東京

NACK5スタジアム大宮で行われた試合は、大宮アルディージャ-0FC東京で勝利しました。

前半攻撃のためをなかなか作ることが出来ないアルディージャ思うような攻撃が出来ず、FC東京の攻撃に押される展開になりますが、それを根気よく凌ぎ切ると、43分早いリスタートで始まった攻撃家長クロスに飛び込んだのは高橋ダイビングヘッドが鮮やかに決まり、アルディージャが先制して前半を折り返します。

後半反撃に出たFC東京攻撃に押されるアルディージャ。それを組織的でテンポの良い守備で何とか凌ぐと、そこからカウンターを見せ何度かチャンスも作りましたが得点とはいかず、結局最後までFC東京の猛攻に失点を許さなかったアルディージャが逃げ切り勝利しました。

FC東京の堅い守備思うようなサッカーをが出来ず難しい展開になりましたが、アルディージャもそれに負けない守備を見せ、競り勝ち勝利しました。

そんな中、アルディージャにとって、2つの大きな判定(上田益也主審)がありました。1つ目は、先制点のオフサイド疑惑。しかし、こちらはスカパーの録画再生で観る限り、家長けり足ボールが当たった時高橋は(審判に猛抗議をしていた)FC東京太の内側にいたので問題はありませんでしたが、問題は2つ目60分家長へのイエローカード(間違いなく押されて倒れているにも関わらずシュミレーション判定)。次節、好調家長累積で欠くことになりました。

この試合で14位に浮上したアルディージャ。まだ差は微々たるものですが、アルディージャらしい堅い守備も取り戻し、アルディージャにとって大きな意味のある勝利になったと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ