大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

第33節vsサンフレッチェ広島

広島ビックアーチで行われた試合は、サンフレッチェ広島-2大宮アルディージャで負けてしまいました。

前半チャンスは作りながらもどこか集中に欠けるアルディージャ41分、アンラッキーなFKを決められ失点すると、45+1分にはPKを与えて失点、しかも片岡退場となり前半を折り返します。

後半、56分、主税ルーパスに反応した金澤ゴールを決め1点を返したアルディージャ。ここから反撃の狼煙といきたいところでしたが、CB片岡抜けた穴は大きく、64分、71分と失点してしまいます。88分石原からのパスをうけたイ・チョンスがそのまま持ち込みゴールを決めますが、負けてしまいました。

退場となった片岡プレーは頂けませんが、この試合では「高い位置でミスしてピンチ」という場面が多くDFに大きな負担がかかっていたのも確か・・・、全体的に集中力に欠ける試合だったと思います。