大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

第3節vsガンバ大阪

NACK5スタジアム大宮で行われた試合は、大宮アルディージャ2-ガンバ大阪で負けてしまいました。

前半、立ち上がりからリズムの悪いアルディージャは、5分インターセプトされたボールをそのまま持ち込まれ失点してしまいます。しかしその後は徐々にリズムを取り戻し、45分石原の中央からのミドルシュートネットに突き刺さり同点で前半を折り返します。

後半、勢いに乗り試合を優勢に進めるアルディージャは、59分上田クロスに飛び込んだ石原が技ありのヘディングシュートを決め2-1、逆転に成功します。ところが、さらに勢いづくアルディージャアクシデントが襲います。この日2ゴール、効果的なポストワークをしていた石原負傷退場(相手DFとの接触でなければ嫌な転び方)してしまいます。そして流れも変わってしまいました。65分サイドからのクロスボールを押し込まれ失点(ポジション的には完全なオフサイドだったが坪内の手に当たってしまった)すると、67分にはカウンターをもらい失点、そのまま負けてしまいました。

ガンバ大阪を勝たしたい」そんなを感じさせる山本雄大主審大宮不利の判定に負けてほしくなかった。でも、結局は攻撃の要を失ったことで気持ち的に負けてしまいました。今アルディージャに求められるのは「強い心」だと思います。