大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

第24節vsFC東京

味の素スタジアムで行われた試合は、大宮アルディージャ1-FC東京で残念ながら負けてしまいました。

前半、スピードを生かしてディフェンスラインの裏を狙ってくるに、ヒヤリとさせられるアルディージャでしたが、13分相手DFにタックルを受けながらも粘った波戸のクロスをラフリッチが頭で押し込み先制。前半を1-0で折り返します。後半、最初こそ決定的場面を作ったアルディージャでしたが、徐々にの反撃を受け始め、64分CKから失点(かなりオフサイドくさい)。さらに、72分にはFK(FKから顔をかばった手にボールがあたり蹴りなおしたFK)を決められ逆転されてしまいます。89分にはカウンターをもらい失点したアルディージャ1-3で負けてしまいました。

1失点目は、のヘッドに関与にいったオフサイドポジッションに見えたし、2失点目顔をかばった手にボールが当たるという不運。何かスッキリしない試合でした。しかし、もっとスッキリしないのが樋口采配、後半、運動量が落ちた中盤を引っ張りに引っ張って逆転された挙句、下した采配金澤→桜井?一番冷静でなければならない監督がこれでは、選手が可哀そうです。