大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

第21節vsガンバ大阪

NACK5スタジアム大宮で行われた試合、大宮アルディージャ-0ガンバ大阪で見事勝利しました。

前半、4分村山のクロスをラフリッチヘディングシュート、一旦はGKに弾かれたものの、こぼれ球マルケスが押し込み、幸先よく先制したアルディージャ。ところが、その後は、G大阪にボールを握られ、守る展開になります。しかし、その攻撃をしっかりと押さえこむと、43分CKレアンドロヘディングで決め2-0。前半を折り返します。後半に入ってもその展開を変えることのできないアルディージャ。さらに68分マルケス報復行為退場数的不利になってしまいます。しかしそれでも慌てなかったアルディージャは、最後までG大阪の攻撃を凌ぎ切り、見事2-0で勝利しました。

確かにG大阪にボールを支配される展開ではありましたが、理想的な点の取り方をし、完封いいゲームだったと思います。マルケス退場は、彼の行為(報復)退場に値すると思いますが、中澤マルケスを引き倒した時にすぐ笛(家本主審)が吹かれていれば起きなかし、加地スポーツマンシップに欠ける悪質な行為には何の咎めがなかったわけで、残念でなりません。