大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

第22節vs名古屋グランパスエイト

明日が仕事のため、今日は名古屋へは行かず、家でテレビ観戦しました。大宮アルディージャ0-名古屋グランパスエイト。「何もできなかった」そんな試合でした。

前半、セカンドボールをなかなか拾えないアルディージャ名古屋にボールを完全に支配されてしまいます。そして、21分、ゴール前で玉田をフリーにしてしまい失点すると、37分、一旦ははじき返したボールを藤田に押し込まれ、44分には、前がかりになったDFの裏にロングフィードを通され失点。前半を0-で折り返します。後半、左サイドからしか攻撃できないバランスの悪さを解消すべく波戸を右サイドにまわし反撃を計るアルディージャ。しかし、かえってバランスを崩し、何もできなくなってしまいます。結局、50分、62分にも失点し負けてしまいました。

セカンドボールが拾えない、攻守の切り替えが遅い、とにかく全体的に動きが悪い、それに加えて佐久間采配にも疑問が残ります、右サイドが弱いと思うなら、運動量のある卓朗を使えばすむことではないのか?使えない理由でもあるのか?(怪我?不仲?好み?)試合後のインタビューで「選手の気持ち」のせいにしていましたが、まずは自分を見直すべきではないでしょうか。