大宮応援生活-The Orange Time-

大宮アルディージャの応援ブログです。

2021リーグ戦第4節vsSC相模原

www.youtube.com

相模原ギオンスタジアムで行われた試合は、SC相模原 -1 大宮アルディージャで負けてしまいました。

前半、強風の風上に立ったアルディージャ。積極的に相手の裏を狙い前に出ますが、強すぎる風と雨苦戦を強いられます。25分、翁長ロングボール矢島がしっかりとゴールに流し込み、ようやくフィニッシュを作ったアルディージャ、先制して前半を折り返します。

後半、強風の風下に立ったアルディージャショートパスとドリブル相手の裏を狙い、何度か決定機を作りますが、相手GK攻守もあり追加点を奪うことができません。逆に88分、CKこぼれ球を押し込まれ同点とされてしまいます。90+3分、途中出場、松本あまりにも雑なディフェンスを突破され失点を許したアルディージャ、そのまま逃げ切られ負けてしまいました。

小島、石川がしっかりとバランスをとり、今までのバラバラ感がない良いサッカーが出来たと思います。ただ、何が起こるかわからない悪天候での試合、点が取れる時に取れなかったのが痛い試合でした。

大澤選手デビュー戦矢島選手ポストプレー、と観ていて楽しいプレーもありましたが、2失点目につながった松本選手体を張らない雑なディフェンス(チームメイトの努力を無にするプレー)には、不快感(戦わないやつはいりません)を覚えました。

 

 

 

2021リーグ戦第3節vs京都サンガF.C.は、雷を伴う悪天候で中止に

www.ardija.co.jp

NACK5スタジアム大宮で行われた試合は、前半19分を伴う悪天候の為中止となりました。

19分間だけ試合は行われ、1点リードされるという展開でした。前節からガラッとメンバーを変えてきましたが、不安しか残らないものとなりました。もちろん19分だけで何が分かると言われればそれまでですが、基本中の基本である「どこでどうやってボールを奪う」という決まり事も感じられず、ボールを奪っても、その後が全くない。前節の内容からさらに悪化した感が否めませんでした。

岩瀬サッカーとは何かということが全く伝わってこない、正直、指導力を疑わらざる得ません。に救われました。

 

omiyawarabi.com

 

高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2021

www.jfa.jp

先日、開催の発表がありました。

今シーズンは、EASTWESTに分かれて、それぞれホーム&アウェイ方式の2回戦総当たりリーグ戦が行われる、従来通りの大会に戻ります。

大宮アルディージャU18の開幕戦は、EAST、4月4日11:00K.Ovs流通経済大学付属柏高校(NACK5スタジアム大宮)になります。

仕方ないにしろ、昨シーズンは物足りない感は否めませんでした。今シーズン、本来の選手の活躍の舞台が戻って来たことは良かったです。

観戦は、まだ難しいかもしれませんが楽しみです。